ラクノステルヌスヒラタクワガタ亜種lumawigorum フィリピン ルソン島ネバービスカヤ州カシブ産 ペア(累代WF1 ♂31mm 2023/12 ♀Freemm 2023/12)
ラクノステルヌスヒラタクワガタ亜種lumawigorum フィリピン ルソン島ネバービスカヤ州カシブ産 ペア(累代WF1 ♂31mm 2023/12 ♀Freemm 2023/12)
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, ラクノステルヌスヒラタクワガタ亜種lumawigorum フィリピン ルソン島ネバービスカヤ州カシブ産 ペア(累代WF1 ♂31mm 2023/12 ♀Freemm 2023/12)
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, ラクノステルヌスヒラタクワガタ亜種lumawigorum フィリピン ルソン島ネバービスカヤ州カシブ産 ペア(累代WF1 ♂31mm 2023/12 ♀Freemm 2023/12)

ラクノステルヌスヒラタクワガタ亜種lumawigorum フィリピン ルソン島ネバービスカヤ州カシブ産 ペア(累代WF1 ♂31mm 2023/12 ♀Freemm 2023/12)

商品コード: 2401260004
通常価格
7,000円 (税込)
販売価格
7,000円 (税込)
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
配送料は購入手続き時に計算されます。
在庫数:2

産地
フィリピン ルソン島ネバービスカヤ州カシブ産
累代
WF1
♂情報
31
♂羽化日
2023/12
♀情報
Free
♀羽化日
2023/12
販売形態
ペア

学名
Dorcus lachnosternus lumawigorum
原産国
ルソン島
最大サイズ
♂~45mm
詳細
タウネスヒラタクワガタに似るが、♂の大顎、頭部、前胸背板には鈍い光沢があり、大顎の先端部の湾曲はやや弱く、先端は小さく二又に分かれ、中小の中歯が不規則に並ぶ。野外における珍品度はやや少ない。ネグロス島・パナイ島が原名亜種。ルソン島と2亜種に分かれる。